Gマーク(安全性優良事業所)認定2205391(2)

運送業・倉庫業 新岡山陸運 株式会社

徹底した法令遵守と安全装備

土砂・アスファルト合材をメインに取り扱う、ダンプ運送業務を行っています。
ダンプ保有台数は県下No.1。
徹底した法令遵守と安全装備、安全指導を行うことにより、運転手全員の意識の向上につなげ、保有台数と共に社員教育、サービス面でも業界No.1を目指しています。

新岡山陸運株式会社 会社概要

社名 新岡山陸運株式会社
所在地 〒702-8005 岡山市中区江崎746-3
TEL.086-276-1111/FAX.086-276-2266
設立 昭和50年3月
Email sin-oka@kinoshita-gp.com
営業種目 一般区域貨物運送自動車事業
自動車運送取扱事業
倉庫業
建材材料の販売及び運搬業
産業廃棄物の収集運搬業
許可 広島陸運局許可 広陸自免第296号
(産業廃棄物収集運搬業許可)
岡山県 許可番号第03301011552号
兵庫県 許可番号第02806011552号
鳥取県 許可番号第03104011552号
山口県 許可番号第03500011552号
広島県 

新岡山陸運株式会社 沿革

昭和40年9月 泉運輸(株)設立
資本金100万円
昭和44年5月 広島陸運局許可 広陸自免第296号
昭和50年3月 新岡山陸運(株)に社名変更
社長に木下勉就任
昭和56年7月
8月
資本金400万円に増資
倉敷営業所開設
昭和57年10月 和気営業所開設
昭和63年3月 資本金700万円に増資
平成5年2月 資本金1,000万円に増資
平成11年5月 社長 木下勉死去
社長に木下靖子就任
平成12年7月 役員改選 社長に木下聖士就任
平成15年4月 (株)ジャパン・ウェイと統合
平成23年1月 安全性優良事業所認定

新岡山陸運 株式会社 保有車両

新岡山陸運 株式会社 安全装備・その他

可動式リアバンパー

  • 走行状態
    走行状態
  • 作業状態
    作業状態

道路運送車両法によりリアバンパーの高さと長さが決められているが、そのままでは舗装施工時にアスファルトフィニッシャーに当たってしまうので開発された可動式バンパーを全車装備。

ダンプ警告灯

  • ダンプ警告灯
    ダンプ警告灯

ダンプアップ時に運転席から確認ができるための警告灯。
ダンプアップしたまま走行しての災害防止。全車装備。

バックアイカメラ

  • テールランプ
    テールランプ
  • プロテクター
    プロテクター

全車装備のテールランプ設置のバックアイカメラに加え、プロテクターにも設置することにより運転席から荷物の状態を確認することができます。

リアゲートダブルロック点灯ランプ

  • リアゲートダブルロック
    リアゲートダブルロック

本来に加えダブルでリアゲートをロックすることにより、走行中の荷物のばらまきによる災害を防止。